熟年婚活サイトに登録して、目立つようなイベントもなく出会いが見つからずに困っていました。

登録してから間もない事は、それでも良いと思っていましたが次第に焦りを感じ始めるようになり、積極的に女性にアプローチをする事にしたのです。

そこで、出会った女性の中でも特に印象的だったデートプランについて紹介して行きたいと思っています。今後の熟年婚活についての参考になれば幸いです。

最初に出会った女性は私よりも8個年上の大人の女性

熟年婚活サイトに登録してから、2ヶ月経った頃にサイト側から私の条件にマッチした女性を紹介してくれました。

その中でも特に気が合いそうな女性をピックアップすることで、会うか会わないか判断しようと思っていたのです。中でも、私と趣味があうと感じた女性がいたので、アプローチしてみる事にしました。

サイト上でのやり取りを何度か繰り返して行く中で、すぐに意気投合してデートをする事になりました。

年は私よりも8歳年上と言う事もあって、大人の女性のオーラが漂っていたと言うのが第一印象です。あまり出会いがないという女性は、介護士をしていたので、ストレスが溜まっているそうでした。

そのため、最初に選んだデート先はスポーツが出来るような、グラウンドになりました。まさか、初めて婚活サイトで出会った女性とグラウンドに行くとは思っていませんでしたが、ある種それが新鮮に思うようになったのです。

女性とは、ランニングを楽しんだり、サッカーをしたりして一緒に汗を流して行きました。しかし、年が年と言う事もあってすぐにお互い疲れてしまい、休憩を挟む事もしばしばありました。

とは言え、女性とは様々な事を話せましたし、年上らしさを感じる事ができました。具体的にはかなり気遣いが出来る女性で、タオルや水等を渡してくれましたし、そういう些細な優しさがあったので、どこか母性本能をくすぐられていたのです。

性格もマッチしていたので、何度かデートを重ねて行きました。最終的には、付き合うと言う事はありませんでしたが、仲いい友達どまりと言うところで終止符が打たれました。

次に出会ったのは2歳年下の女性

私の年齢が35歳と言う事もあって、熟年婚活サイトの中ではかなり若い部類に入っていました。

しかし、それ以上に若い人も在籍しており、33歳の女性とデートをした事もあります。

その女性は、花嫁修業をしている女性であり、結婚について真剣に考えている人でした。私よりも若いのにしっかりしていると思いましたが、デートをしていく中でそれがひしひしと伝わってきました。

様々なスポットにその女性とはデートをしたのですが、一番印象に残ったのは、料理教室に行った事です。

女性の趣味が料理と言う事もあって、付き添いと言う感じで料理教室に行った訳ですが、かなり新鮮でした。まさか、デートで料理教室に行くとは思っていませんでしたが、これでもかというくらい女性の料理の腕を堪能する事ができました。

デートを重ねて行くにつれて、私はその女性の事が好きになっており、意を決して告白してみる事にしたのです。条件がマッチしていたと言う事もあって、カップリングは成功して今では結婚を前提に付き合っている最中です。

今の女性に出会って感じた事は?

30代の婚活と言う事もあって、少し後ろめたさを感じていた私ですが、いざ婚活をしてみると素敵な出会いに恵まれました。

今の女性に関しては、何もが新鮮で、若い人とは出来ないデートプランをいつも考えてくれたので、一緒にいて飽きない存在でした。

もちろん人によって変わってくるとは思いますが、その女性に関しては直感で好きでいたいと思える女性だったのです。

そもそも、条件がマッチしている人をサイトから紹介してもらったのがきっかけであり、私はあまり好印象ではありませんでした。そこまで、マッチしていると言う訳ではなく、当たり障りのない感じだったので、他の女性でもいいやと思っていた程です。

しかし、デートを重ねていく度にその女性の魅力に気づく事ができて、最終的にはカップリングする事が出来ました。

熟年婚活をしている人に出来るアドバイス

私は熟年婚活をして、素敵な女性と出あう事が出来ました。

婚活に対して後ろめたさを感じている人や、仕事が忙しくて結婚をする暇がないと言う人でも、一度婚活サイトに登録する事をおすすめします。

もちろん人によって変わってくるとは思いますが、登録する事で色々な出会いが待っていると思います。それに、イベントに参加する事によって、一度で多くの人と知り合える機会を作る事ができます。

単に出会いがないと思って結婚していない人は、特に婚活サイトに登録すると良いでしょう。

熟年婚活となると、結婚出来る確率が下がると言われていますが、婚活サイトに関しては、結婚に対して積極的な人が多いのでそういう事は微塵も感じさせません。どの女性も結婚に積極的だったので、私にとってはかなり好都合でした。

人気記事:熟女に気に入られるには?