熟年婚活サイトに登録して2ヶ月。何も音沙汰無く過ぎ去ろうとしていました。メッセージが届く事はありましたが、どれもデートに結びつかず実らないままになっていたのです。

しかし、その婚活サイトが開催するイベントに参加してからは、色々な人と出会う機会があり、運命の人とも出会う事ができたので、今回はそちらを紹介して行きたいと思っています。

料理をペアで作る異色のイベント!

私が婚活サイトに対して持っていたイメージは様々ですが、イベントを開催している事に大しては、かなり好印象がありました。

とは言え、リンゴ狩りやバスツアーと言ったイベントを想像していた私にとって、今回参加したイベントの横暴っぷりには少し驚いてしまったのです。

サイト内で募集していたのは、料理好きの人でした。料理を作るのが好きな人と食べる人の両方を募集していたので、いってみる事にしたのです。

なんとイベント会場は、地方の公民館でした。なんとそこで、ペアになった異性と料理を一緒に作ると言うイベントだったのです。

他にないようなイベントと言うこともあって、かなり困惑していたのですが、それもそれで面白いと思っていたので、なんだかんだ楽しく参加してしまいました。

カップリングに関しては、サイト側が条件にマッチしそうな異性をカップリングしてくれているようで、私野パートナーとなった女性は趣味趣向が合う人でした。料理を作っているときもそうですが、趣味があっているので、何かと話が弾んで行ったのです。

料理を一緒に作って学んだ事

女性と料理を作ると言うのは、生涯で子供の頃に母と作ったのが最後だったので、かなり新鮮でした。

作る料理のテーマは決まっておらず、お互いが自分の得意料理を披露すると言う物になっていました。そうはいっても、私自身あまり料理を作った事がなかったので、作れる物と言えば肉じゃがぐらいでした。

しかし、奇跡的に女性の大好物が肉じゃがだったので、私の腕を振るうチャンスがやってきたのです。

女性も私の好みを聞いてきて、ハンバーグを作ってほしいと言ったので、ハンバーグを作ってくれました。

どちらも調理過程が変わってくるので、会話が進まないかと思っていましたが、お互いの作る料理にアドバイスをしながら作ったので、学ぶ事も多かったです。

料理ができてからはと言うと、お互いで食べて感想を言い合うと言う物でした。

このイベントの真髄はここにあったと思っています。付き合う前の段階から、お互いの料理の腕前を知る事で、結婚した時に家庭的なのかを判断出来ます。

私自身もハンバーグと要望を伝えて美味しいハンバーグを作ってくれたので、女性がいかに家庭的で料理を普段から作っているのかと言う事が分かりました。

イベントに参加して収穫はあった?

料理イベントに参加して、ペアになった女性と急激に距離が縮まっていきました。

最初は、女性も少し抵抗があったようですが、話して行く中で私の事を理解出来たようで、好意を寄せてくれたのです。

イベントに参加した後は、女性とも頻繁に連絡を取るようになりましたし、デートに行く事もありました。数回デートを重ねて行ってから、告白して正式なカップルになる事ができたのです。

そこから、2年間の付き合いがあって結婚する流れとなりました。

熟年婚活自体に抵抗があった私ですが、女性と仲良くなってからはその抵抗も払拭されて行ったのです。

そもそも、熟年婚活サイトで出会いを期待していなかった私にとって、妻に出会えた事は軌跡と言っても過言ではありません。異色なイベントに参加したからこそ、今回の素敵な出会いに恵まれたと思っています。

熟年婚活をしている人にアドバイス

熟年婚活をしていると言う人は、様々な事を考えてから婚活してみると良いでしょう。婚活サイトに登録すると言う事は必須ですし、イベントには積極的に参加した方が良いと思います。

イベントは、婚活サイトによって開催している物が変わってきますが、中でも何が発生するのか分からないイベントに参加する事をおすすめします。事実、私もそういうイベントに参加してみて、今回の出会いに恵まれる事ができました。

それに、何が発生するか分からないイベントに参加した方が、エンタメ要素がありますし、イベントそのものを楽しめると思います。

熟年婚活をしている人は、今後結婚する事を考えると不安になる事も多いと思います。婚活をしている時は誰でもそう感じてしまう物であり、最初は2ヶ月程私も進展がなく正直焦っていました。

しかし、イベントに参加すると言うアクションを起こす事によってそれを改善出来ました。

ただ焦っているだけでは彼女すらできませんし、婚活を前に進める事は難しくなってきます。そうならないためにも、自分自身でアクションを起こす事が重要になってきます。

少し熟年婚活に対して後ろめたさを感じている人でも、まずはイベントに参加する事をおすすめします。

人気記事:熟女と付き合うメリットって?