冒頭

結婚ってあなたにとって何ですか?私にとっては全てです、今まで頭が悪いせいでいい思いなんて全然なかったです、でもそんな私にも神様は平等です熟年婚活サイト「華の会」も大きな味方です。「華の会」につきましてはこちらの記事で説明させていただいております。

あなたはフリーターをしていてお金持ちの女性と出会うチャンスってあると思いますか?私は出会いました、熟年婚活サイトがなかったら私は今でもフリーターで働いたら家に帰る生活が続いたと思います、でも婚活サイトがあるおかげで私は結婚出来ました、婚活サイトにはめっちゃ感謝しています、よかったら長いですが最後まで見て婚活サイトを試してみてほしいです。

思いがけない最高の出会い

私は普段デペロッパの仕事をしています、デペロッバとはアプリケーションの開発です、私は毎日家で作ってます、出会いも恋もしていないです、たまにライヴチャットをしたりデリバリーヘルスを呼んだりしている生活が続いてたんです。

20代の真ん中くらいからずっと引きこもってたんです、そこで熟年の婚活サイトに出会ったんです、メールでのやり取りが好きである女性とやり取りをしてたんです、マユという女性です。

職業はライターみたいでライター以外にも色々な仕事をしていて西麻布のタワーマンションに住んでるみたいです、仲良くなって会う事になったんです、会うのは渋谷のクラブ、エイジアでその前にランチをする事になったんです。

私は女性とあんましランチをした事が無くて正直マユに決めて貰いました、エイジアのある渋谷でランチをしました、ハンバーグを食べてお話をします、マユはめっちゃ素敵なお姉さんです。

ランチをちょくちょくする様になって仲良くなってきたんです、マユはDJもやっていて今度マユに教えて貰う事になったんです、私はお酒は飲まないです、マユは赤ワインが好きです、西麻布のタワーマンションに招待してもらいます。

私はあんなに色々と知っているお姉さんと出会えて正直婚活サイトにめっちゃ感謝をしています、遊びに行く日が物凄く楽しみです、手ぶらで行くのも失礼っぽいのでお酒屋さんで一番高い赤ワインを購入しました、お財布にコンドームも入れて準備万端です。

待ちに待った合流

ついにマユの家に遊びに行く日です、昨日は寝れなかったです、ちょくちょくやり取りはしてたのですがハッキリいって今まで生きてきた中で一番楽しみだったわけです、子供の頃の遠足を上回る領域です。

マユのマンションは西麻布にでっかくそびえ立ちます、インターホンをならすと下まで降りて来てくれたんです、私はガチで緊張してます、マユは最上階に住んでいます、玄関の鍵はiPhone7で開けます、新しすぎです。

入ると玄関の中がかなり広いです、びっくりする事だらけです、リビングに到達です、マユリビングで仕事をしているみたいです、ガラスの長いテーブルにMac Pro とCin Tic が置いてあります、ハッキリいって脅威過ぎです。

ワインを出しました、あと近所のスーパーでウインナーを買いました、マユは喜んでくれました、私は終始ドキドキしています、落ち着いてマユとチェスをしました、全くわからなかったです。

夜になって私はそろそろ帰ろうかと思ったらマユが泊まっていけば?と言ってきます、私はお言葉に甘えちゃおうって思いました、私はこのパラダイスにずっといたい感じです、料理もガンガン出てくるしマユもセクシーで優しいしたまんないです。

来客用の部屋に行きました、シャワーを浴びたあとマユのスケスケのパジャマを借りました、私は華奢なので下着もマユの紫のランジェリーのTバックを履いてウキウキです、私の部屋にはすげープラモが置いてありました、それはゾイドの改造したマッドサンダーです、羽が生えてます、強烈にセンスいいです。

忘れられない日

朝起きるとマユはリビングで仕事をしてます、メガネをおでこにかけてソーセージとワインでカタカタ記事を打ってます、私が起きるとカプチーノを出してくれます、トーストを焼いてくれました、あとベーコンエッグです。

私はむしゃぼりました、「おいしかー!!」たまんないです、マユはスケスケのパジャマです、納期でも近いのか、下着がスケスケですが慣れました、てか私もスケスケです、スケスケ同士です。

私は朝から言える全ての事を伝えました、めちゃくちゃ尊敬している事、脅威を感じている事、そうしたらマユはライターを教えてくれる事になりまきた、今日から弟子になります、私は涙が出てマユに抱きついました、マユは頭を撫でてくれます。

私はマユにお母さんを見ているのかも知れないです、マユはお母さんではなく弟子では無く、結婚を前提で付き合ってくれないか?と言ってきました、最初は食事の洗い物をしてくれるだけでいいと言ってきます。

私は何でも言う事を聞くと伝え、デペロッパで必死で働いて貯めた貯金をはたいて生活に必要なものを買いました、あとanで仕事を探しました、ちょっと遠いけど食品の工場で鶏肉を切って重さを計るバイトを見つけました、電話して面接に行きます。

マユは泣いています、今まではお金やSEXが目的な男性ばっかりで本当に結婚したかったのにそういう出会いがなかったみたいです、私は幸せを掴む事が出来て手の震えが止まらない思いでした、次の春に結婚します。

最後に

私は晴れて結婚出来ました、結婚って楽しいですね、常に家に女性がいる、素晴らし過ぎです、最近はマユはちょくちょく一緒に鶏肉を切りにいったりします、結構いい動きしてておばちゃんに人気です。

チェスは相変わらずルールがわからないです、ライターの仕事も覚えました、私は向いてるかもって思ってます、たまに夫婦水入らずで温泉とか行きます、幸せそのものです、初めて人を愛する事を知りました、今度は子供を作る予定です。