私は熟女が好きです。

そして自分で言うのもなんですが、熟女には結構人気が出ます。

アルバイト先でも若い女子高生よりも熟女の人と話す方が多いですし、初対面の熟女の人から声をかけられる事もあります。

では「熟女にウケる為の方法」を私なりに書いていきます。

【童顔】

私はとても童顔です。高校生の頃は周りに中学生に見られました。

大学生の頃は周りに高校生に見られました。そして大学卒業後は高校生に見られました。

なので実年齢を言うと大体は驚かれます。

23の時にアルバイトをしていて高校生の人にタメ口されたので実年齢を言ったら「え!同い年くらいだと思ってました。

8個も年上なんですね!」と言われました。

そしてアルバイト先の熟女の人にも「○○君は童顔だから熟女に人気出そうね。熟女は可愛い顔が好きだから」と言われました。

童顔だと女性受けは良いのですが、その反面「幼さ」があるので人にナメられやすいのが玉にキズですね。

【聞き上手】

女性は何歳になっても話を聞いてもらいたいものです。

女性は人に話をする事によってストレスを発散するらしいですが、まさにそうですね。

私はアルバイト先で仲良くなった熟女の話を聞く時は、キチンと相手の目を見て、話の要所要所でうなずいたりのリアクションをしました。

そしてなるべく相手の話を否定しないで肯定するように頑張りました。

女性は嫌なことは溜め込まないで言葉に出して発散する事により、ストレス解消をするらしいので、私の場合はとにかく相手の話を聞きまくります。

そして肯定する。そうすることによって女性は「あ~嫌な事吐き出したわ~スッキリ」となります。

【甘えてみる】

熟女の人は母性本能が発達しているので、男性が甘えると意外と優しくしてくれます。

私もSNSで知り合った年上の熟女の人にSNSの中で甘えたら結構喜んでくれました。

熟女の人は優しい人が多いので、私の悩み事も結構ノリノリで聞いてくれたりもしました。

男性が悩みを言う事によって「私は必要とされてるんだ」や「私は頼りにされているんだ」という気持ちにさせられるらしいです。

【話が上手】

話が下手な男性より話が上手は男性の方が熟女にモテます。

女性は面白い人に惹かれやすいです。

私自身もなるべく女性相手には真面目な事よりも面白い事を言うようにしています。

話が上手なら、相手を飽きさせないですし、何より笑わす事によって相手を癒すことが出来ます。

【優しい】

当たり前かもしれませんが、優しい男性は熟女受けが良いです。

優しさを出す事によって、相手はリラックスできてコチラに敵意を出してきません。

優しさを出す事によって、相手は悩みを言いやすくなります。

優しくない人には「これを言ったら怒られるかな?」などと、話をする時に一瞬不安がよぎってしまいます。

しかし、優しい人には「これくらい言っても怒らないだろ」と感じてくれるので、ドンドン話をしてくれます。

【褒めまくる】

とにかく熟女は褒められると喜んでくれます。

私が褒めるポイントは「色気」です。熟女はムチムチボディの人が多いです。

なので、熟女の人を褒める時は「色気がありますね」と褒めます。

あと熟女の人は実年齢の事を聞かれるのを嫌います。しかし若く見られるのは大好物です。

なので熟女の人に「○○君。私何歳に見える?」と聞かれたら、自分が感じた年齢のマイナス10歳の年齢を答えるようにしています。

そうすることによって熟女の人は「お上手ね~」と言いつつも喜んでくれます。嘘も方便です。

【エロい話をする】

SNSで色々な若い女子や熟女と話をしてきましたが、実際の所「女性はエロい」です。

熟女は本当にエロいというのはこの記事でも書きました。

隠してるだけで大体の女性はエロいです。

SNSで仲良しグループで集まって話す機会が結構あるのですが、エロ話をすると大体の女性は笑ってその話に乗っかってきました。私のグループには女性が12人くらいいたのですが、下ネタが嫌いな女子は中学生の女の子一人だけで残りのメンバーはエロ話が大好きでした。

熟女に至っては私に対して逆セクハラもやってきました。

しかしエロい話をすると言っても、時と場合を選ばないと、ただの下品な話で終わってしまいます。

きちんとグループ内での関係を築いてからエロ話をしないと「この人何言ってるの?」となってしまいます。

【Hが上手】

女性は30を過ぎると性欲が増していきます。

そして体の感度も良くなるのでHが物凄く気持ちよくなります。

私は熟女の女性とHした経験は少ないのですが、出来る事ならば熟女を満足できるようなHなテクニックを持っていた方が熟女の人は喜んでくれます。

熟女くらいになるとH経験が豊富なのでHの主導権を握られそうになりますが、そこは男性がリードしてあげましょう。

Hには「ムードを作るトーク術」や「大人のオモチャなどのアイテム」を使うなど色々な工夫が大切です。ただ腰を振ってるだけでは熟女は満足しません。

きちんと熟女を興奮させられるようなサービス精神とテクニックを持っていれば、熟女の人はメロメロです。

【まとめ】

私がSNSやアルバイトで行ってる経験を基に書きました。

熟女の人は若い人よりも良い意味でバリアを張っていないので、とても関わりやすいです。