熟年での再婚に向けて

私は28歳で結婚して、30歳で離婚をしています。

でもまだまだあきらめてはいなくて、今後も結婚に向けて前向きに取り組むために、これまでの経緯を書き留めることにしました。

20代で結婚する必要はあったのか

そもそも私はもともと結婚願望がなかったんですが、周りから結婚は20代のうちにしておきなさいと強く言われて、そうなのかなという感じで結婚をしたんです。

こどもを産んでいる友達がそろって言うのが、「体力が持たない」「早めに産んで育ててあとは自分の時間を作りたい」でした。

私の考えとしては、子どもは遅くに産んで、それまでの人生を自分の好きなように過ごしておきたい、子どもを産んでからは子育てに集中したい、でした。

だから、32歳になった今でも、子どもはもう少し後、30代の後半にでも産めればいいかな、もし結婚してもしばらくは新婚生活を楽しみたいと思っています。

この考え、あまり理解されません。いつまでも簡単に産めると思うなと言われます。

妊娠が簡単なものではないことはわかっているつもりなんで、別に私は必ず妊娠できるという自信などは全くありません。

でも、もし産めなかったとしても、子どもがいない人生を堪能すればいい、ただそれだけだと思っていました。

だから、どうしても子どもが欲しいというわけでもないんです。それを、周囲に言うと、どうせまた説教をされるだけなので、心の中でだけ思うようにしているのですが、まあ勝手にいろいろと言われることは確かです。

勝手にいろいろと言われるのが面倒で、一回目の結婚をした、というのも理由の一つです。

特に親戚がうるさかった!私の両親には兄弟が多く、それゆえにいとこも多いです。親戚があつまると、やれ誰が結婚する、どこそこは二人目が、とどんどん結婚していき、いちいちそれを報告してきます。20代は結婚式だって毎年ありました。

私も妹が24歳、弟は25歳で結婚して、今ではパパとママをしています。私だけが29歳まで結婚しておらず、出来ないのか、と失礼なことを言われ続けていました。結婚したら一人前という感覚のかけいのようです。

もう面倒くさいなあと、どんどんストレスがたまり、たまたま28歳の時に付き合っていた彼からのプロポーズを受けたんです。

その時は結婚にあまい幻想などは特に持ってはいませんでした。これでうるさい外野が黙ればいいなというくらいでした。

でも彼の方は違っていました。嫁とは、妻とは、がとても強かった夫は、私に対して急に亭主関白になりました。

合わない人との結婚はすぐに解消すべし

優しくて、気づかいのある人だと思っていた彼は、一緒に生活を始めると、朝はご飯派、目玉焼きではなく卵焼き、ソーセージは無理、シャウエッセン、などといちいちこだわりのある人でした。

付き合っているときは外食が中心でしたので、和洋中なんでもおいしいと食べている記憶しかなかったんですが、実家暮らしで何かと彼の母がやってくれていたようで、洗濯物の畳み方一つでも、わざわざ寝ているのを起こして「これ、違うんだけど、」と言ってきました。

私は共働きで、こう言っては何ですが、夫と同等の給料はもらっていました。だけど、夫は家事は一切せず、ゴミ出しすらおっくうがりました。

こんな生活をしている場合ではない、私は1年であっさり彼を見切りました。

理由は、結婚相手を間違えた。ただそれだけでした。

離婚歴はそんなに不利でもない

離婚して一人に戻ると、改めて結婚はしたいなと思います。

私は自分が結婚して失敗したことにあまり反省とか、親に悪いなどという負の感情がありません。もちろん親は嘆いています。傷がついただとか、もう貰い手がないかもしれない、などと言っていますが、そうか?と他人事の自分がいます。

だって、私には今、普通に彼氏がいます。離婚してしばらくして、職場の人と飲みに行って、そこで知り合った男性です。35歳で、独身、近くの私も知っている会社で働いている人で、すぐに付き合うようになりました。

離婚してまだ間がないことも伝えましたし、彼と一緒に来ていた男性も知っていますが、そうなんだ、という程度、付き合うときに一応、バツイチの彼女とか、何か嫌だよね、と言ってみると、別に?と言われました。

私の両親が気にしているほど、世間はバツイチにそこまで、悪い印象を持っていないと思います。

離婚理由にもよるかもしれませんが、誰だって一度や二度なにかしら失敗はします。私はそれが結婚でしたが、大恋愛をしてこの人だと思ってした結婚でもなかったし、早いうちに見切りをつけられて良かったとしか思いません。

まだ結婚は全然できると思うし、もし今の彼氏と別れたとしても、きっとまた新たな出会いはあると思っています。

まとめ

私の周りはたまたま早いうちに結婚をする人が多かったので、流れに乗らないといけないような、おかしな感じで結婚をしてみましたが、私にはやはり自分の適齢期があると思っていて、それが明日なのか、40歳過ぎてなのかなんて今はわかりません。

熟年結婚と言われようと、再婚だと言われようと、構いません。

結婚して楽しそうだと思える人だと感じたら結婚しようとしか思っていなくて、そういうい人はきっと見つかると常に前向きに考えていたいと思います。

人気記事:40代の熟女との最高の夜の体験談