脂漏性皮膚炎を発症!EDになる…など30代以降、健康面で色んな症状が出始めました。

私は現在44歳の熟年男性です。若い頃は健康に不安はなかったんですが、30代以降健康面で気になることが色々出てきました。

それぞれ対策はしてるものの、なかなか快方に向かわず現在も苦戦しています。今回はその症状についてお話します。

30代に入ってから脂漏性皮膚炎を発症

若い頃は肌が弱いと感じたことはありませんでした。アトピー性皮膚炎もなったことはありません。アレルギーでいうと20代前半の時に花粉症を患ったぐらいです。

しかし32歳ぐらいから皮膚の調子が悪くなりました。脂漏性皮膚炎というものを患うようになりました。

脂漏性皮膚炎のやっかいな所は発症する場所です。腹部のように衣服で隠せる場所ならいいんですが、顔に出来るんです。主に鼻翼部分とTゾーンです。鼻翼っていうのは鼻の頭の真横なので人と接する際には必ず見られてしまう場所なんですよね。

私の脂漏性皮膚炎の症状は肌が赤くなって、皮脂がボロボロと落ちるものなんですがこれって人からみるととても不潔に見られるんです。そりゃあそうですよね。肌が赤いだけならまだしも、肌から白い粉のようなものが吹き出てくるんですから衛生的にも不安を感じて当然です。

頭皮のフケですら嫌がられるのに、フケのようなものが肌から出てるとなれば警戒もされます。接客業をしてることもあり、このままではいけないと思い皮膚科で診てもらいました。

皮膚科で治療をしたら一時的に改善したが、年齢と共にさらに症状が悪化

皮膚科で診てもらって脂漏性皮膚炎と診断されたのですが、治療はセルロイドの入った軟膏を処方されました。お医者様からは清潔にするように言われ、症状が出たらすぐに軟膏を塗るよう指示されました。

毎日洗顔をすることで鼻翼とTゾーンの脂漏性皮膚炎は改善されましたが、根本的な解決にはなりませんでした。軟膏は脂漏性皮膚炎の症状が出たら薬を塗るといった後手後手の対応であって、根本的な治療にはなってないんです。実際、洗顔をサボるとすぐ脂漏性皮膚炎の症状が出ました。

毎日の洗顔を気をつけることでかなり症状は改善したんですが、30代後半に入って新たな皮膚病を発症しました。頭皮湿疹です。

私のように脂漏性皮膚炎の人って頭皮湿疹も発症することは多いようなんですよね。皮脂分泌量が多いから起こる病気なんですが、これが頭皮の毛穴にも起こったわけです。

頭皮湿疹になると、ものすごく頭がかゆくなるんです。かといって頭皮をかくと大量のフケが発生します。

当然これは頭皮にとって異常な状態なので、抜け毛の量も増えて薄毛も進行しました。頭皮湿疹も皮膚科で観てもらったんですが、脂漏性皮膚炎同様根本的な治療法法はありません。洗顔同様、洗髪も毎日しすすぎをしっかりするよう指導されました。

頭皮用の塗り薬も処方してもらいました。効果はものすごく、最初頭皮に塗った時は少しシミて痛みを感じました。健康な頭皮の時は塗り薬を塗っても染みませんし、それだけ異常な状態だったんでしょう。

しかし塗り薬の効果はバツグンで、薬を三日ほど塗るだけで頭皮湿疹は改善しました。ただ頭皮湿疹も後手後手の対応策なので、常に頭皮を気にしてコマメに洗髪することで症状が出ないように努めています。

40代に入って下腹部に異常が発生

皮膚トラブルに関しては清潔感を意識することと早めの軟膏塗布で症状の悪化を防げるようになりました。

しかし40代に入ってから下腹部に変化を感じるようになりました。それはEDと下腹部の痛みです。

EDは精力低下です。若い頃は結構自信ありました。30代半ばでも1晩3回とかできました。しかし40代に入ってから週1日ペースでも一回出来るかどうかまで衰えました。せめてちゃんと最後まで出来ればいいですが、途中で萎えてしまって中断する日も出てきました。

試した対策方法はED治療薬と精力サプリです。職場の先輩達(50歳以上)はよくこういう話をしていたので、先輩達に相談しました。最初はED治療薬を勧められました。

たしかに先輩達のお勧めだけあってED治療薬は効きましたが、副作用もかなりきつかったんですよね。効果はものすごいですしたまに程度なら良い刺激になるとは思うんですが、毎回飲むのはキツイなって感じました。

それを先輩に相談すると、今度は精力サプリを勧められました。同じようにED治療薬に抵抗ある先輩からのお勧めだったので、一か月分8000円ぐらいしましたが試してみたんです。ED治療薬ほどの効果ではありませんでしたが、服用の有無では全然違うのがわかりましたし今も服用を続けED対策にしています。

もう一つの下腹部の痛みは現在も闘病中です。

最初は妙に下腹部が痛み、オシッコをしてもしたくなるような症状が続きました。膀胱付近に異常が出来たのかと思い近所の泌尿器科で診てもらいました。

検査方法は尿検査とエコー検査です。日によってオシッコをものすごく溜めてから診察したいと言われ、オシッコの我慢で苦しんだこともありました。しかし膀胱や前立腺に主だった異常はありませんでした。

症状的に前立腺炎だろうということで、セルニルトンを処方してもらいました。最初はすぐ治るとお医者様も思ったんでしょう。二週間もしないうちに痛みは引くと思うよ。一ヶ月分お薬は出しておくけど、異常を感じなくなったら服用はやめてくれてもいいし通院しなくて良いとも言われました。

てっきり私もすぐ治るものだと思ったんですが、二週間どころか一ヶ月経っても治りません。再診してもらった結果、細菌感染かもしれないと抗生物質を出してくれたんですがこれでも症状は改善しません。さらに翌月の再診で痛み止めを処方してもらっても改善しません。

今で一年経過してますが、初期の頃と比べると少しマシになったかなって程度で違和感は残ってます。特に長時間座ってると痛みが強く出てくるので、1時間以上座ったら立ち上がって軽いストレッチをして痛みを発生しないよう気をつけて対処しています。

まとめ

私は若い頃からお酒もタバコもしたことがありません。食事量も普通程度ですし身長175cm体重60kgと健康的な体型です。
食事も偏食とかしてません。

しかし熟年というだけで、こういった色々な病気を引き起こして苦労をしています。平穏無事な生活を送れるよう健康に良いとされるものを摂取して健康維持に努めるのが熟年には重要なんだと意識して生活してます。

[s_ad]