バスツアー型の熟年婚活で日光へ。以前は神戸のランチ会などにも参加しました。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

婚活を始めたきっかけ

これまでは仕事に打ち込む毎日でふと気づくといい年になっていました。

一人で生活することに不満や不自由はなく、周囲の話を聞いていても家族は面倒なだけと思っていましたが、しかしこのまま老人になってしまうのかというのも不安で、重い腰を上げて婚活というものにチャレンジしました。

婚活イベントに参加

まず参加したのはネット検索で見つけたのは神奈川で行われていたホテルでのランチ会でした。

参加年齢もちょうど自分に当てはまるので、これでお相手が見つかればという気持ちで参加したのですが、結果から言えば失敗でした。もともと、営業職だったこともあり、他人と話をするのは苦手ではないと思っていましたが、実際に女性を目の前にしてみると話題は仕事のことしか浮かばず、つまらない人間だと思われたようでした。

その後は同じようなイベントに参加してみたのですが、ご縁を見付けることができませんでした。

バスツアーで手ごたえ

婚活をあきらめようとしていたときに見つけたのがバスツアー型の婚活でした。

行き先は日光でした。

私は昔から旅行が好きで、休日や時間があるときにはひとりで旅をしたり、パックツアーに参加していたので、女性と縁がなくても旅行が楽しめるなら損はしないという程度の気持ちでした。

しかし参加してみると、これが正解でした。というのも、これまで参加した婚活パーティでは、じっとして話をしなければいけないというものが多かったのですが、バスツアーの場合、目の前の風景が変わることもあり、次々に話題が出てくることがわかりました。

そのときに隣の席になった女性も旅行好きだったことで、話も盛り上がり、男女を問わず参加者とも親しくなることができました。まだ結婚という具体的な道筋は見えてきませんが、知り合った人たちと旅行に行く計画を立てています。

結婚相手が見つかるかどうかは分かりませんが、毎日の生活に張りがでてきたことだけは確かです。

[s_ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA