おばさんだと断定できる基準はあるのだろうか

友達や同僚と会話をしている時、やっとお昼の時間になって椅子に座る時、「どっこいしょ」とつい言ってしまう事ってありますよね。

話慣れている相手なら、「何それ、おばさんじゃん」「そうなんだよね。すぐ疲れちゃってさ」と笑い話になるのではないでしょうか。

「おばさんと言っても、まだまだ20代だもんね」とそのまま流せる場合もあれば、「もしかして最近お化粧ののりも悪いし、年齢的にもおばさんなのかな。私にもそんな時期がやってくるなんて」と深刻になってしまうこともあります。

考え方次第では、マイナスにもプラスにも考えることができますが、世間的にはおばさんと聞くとあまり良イメージがありません。

なぜおばさんは嫌な印象をもたれるのでしょうか。どういった時におばさんだと思われてしまうのでしょうか。

社会的ルールが守れなくなったら、おばさん

東京にペットの通院に出かけた時のことです。

空き時間が出来たので、近くの商店街をぶらぶらすることにしました。

クリスマスということもあり、大半の方はお台場などのデートスポットやイルミネーションを見に出かけてしまったのか、夕飯の時間にもかかわらず、人通りが若干少ない感じでした。

あるコンビニの前を通ると、店頭の前にチキンが売りだされていたので見ていると、観光にでも行って来たような60代くらいの男性と女性のグループがこちらに向って押しよせてきました。

人は人が集まるところを発見すると、何があるんだろうと寄ってくるものです。私たちにつられてやって来たのかなと思って道をあけると、女性の何人かはチキンではなく、コンビニのゴミ箱に向って走ってきました。

「一杯で入らないじゃないの」と言って、入らない分は持ち帰っていましたが、そういった行動を取っていたのは女性ばかりでした。

コンビニにゴミ箱には、家庭のごみ入れないようにと表示されていることがありますが、最近ではバーベキュー帰りの若者ですら同じ行動をしているとテレビで見たことがあります。

社会的な常識が守れない人を見ると、おばさんだなと感じてしまいます。

相手のことを考えられなくなったら、おばさん

有名人の講演会があるというので、地元で有名なホテルに母と出かけたことがあります。

お客さんは予想していた通り、中高年の男女や、健康についての講和内容だったのでお医者さん関係などさまざまでした。

私たちもそうでしたが、やはり大半は有名人目当てだということがわかり、ミニコンサートやちょっとしたトークで盛り上がりました。

中盤に差し掛かり、健康に関する本も何冊か出しているという事で特別にプレゼントしてくれることになりました。とはいっても、冊数に限りがあるのでじゃんけんをすることになりました。

2回ほどチャンスがあり、残念ながら、いいところで貰い逃してしまいました。商品を取りに行く人を見ると、冊数的にはまだまだ余裕があったので、あと一回線が望まれる空気がありました。

ところが、勝ってもいないのに次々と商品を取りに行く人の後ろにぞろぞろと並ぶ人が出始めました。あっというまに商品はなくなってしまいました。

有名人は困っていましたが、注意するとファンがいなくなったり、トラブルが起きるからと何も言えなかったのだと思いますが、ファンなら相手を困らせることはしてはいけないと思います。

集団なら何をしてもいいと思ったら、おばさん

秋になると、商工祭が各地で行われます。

近くの工場でも、歌手がきたり出店が出て、野菜や地元特産の物が売られたりして賑やかなので、足を運びます。なんといっても、お目当てはお昼ごろに無料で開催される、北海道産のじゃがいもとにんじんのつめ放題です。

やはり、家族がいる人は、子供や旦那さん、友達などを連れて来て並んでいます。途中で飽きてしまって、交代交代で並ぶ人もいて、それはそれで仕方がないと思いますが、あるおばさんグループには参ったことがあります。

私は一人で並んでいたのですが、うしろに4人グループの女性が並び始め、途中でトイレに行ったりして交換交換で並んでいました。

開催時刻が迫り、混雑してきたので、2列になって前に詰めるようにスタッフが声をかけ始めました。ところが、私が前に進んだ途端、一人だからいいだろうと思ったのか、気付いた時には私の目の前に女性グループが進んでいました。

さすがにその後ろの人はそんなことはしませんでしたが、やはり集団だったので何も言えず、視線を送るので精一杯でした。

その後もスタッフが袋を配る前に勝手に置いてあった袋を取ってきており、もやもやとした気分で家に帰りました。

まとめ

いかがでしたか。おばさんというと、子育てが終わる更年期以降の50代~60代のイメージがありますが、自身がおばさんと認めてしまうのは勿論、第3者からおばさんだと思われてしまった時がおばさんデビューなのではないでしょうか。

また、韓国映画や、若い男性歌手に憧れる女性の大半もおばさんですが、自身をおばさんと認めていない方がほとんどです

恋をしているときれいになったり、年下と付き合うと若返るからというのにあやかっているのは勿論、体は衰えても心だけは若々しくあれば長生きできるのではと信じているからなのではないでしょうか。

また、私の中では、ワイドショーや週刊誌、昼ドラのどろどろ関係など、自分にはあまり関係ないことに興味を湧き始めたらおばさんなのかなとイメージしています。

直接的にあまりかかわりがない人のことをあれこれ言っても仕方ないのになと思いますが、やはり懐かしい青春時代の自分と重なったり、その人になったつもりで頭の中で疑似体験してしまうのでしょう。

[s_ad]